FC2ブログ

カービューティープロ クロスロード店長日記

店長がお仕事の内容や好き勝手なことを(不定期に)書込んでます。

アメリカ仕込み!?

えー、今日は暇です。
お見積りとお問い合わせのみです。

今週は暇そうでーす・・・


なので先週施工した車を更新します。


もう何十台かこなしましたが何回やってもかなり大変なVWビートル
こちらは個人のお得意様のお車です。(今回3台目のフィルム施工依頼です)

リアガラスの曲面がかなりきつく、ほとんど球面に思えます。

2分割で貼るか、頑張って1枚貼りするかいつも悩んでしまいます・・・

ビートル施工前


今回は時間に余裕があったので1枚貼りで仕上げましたよ!

ビートル仕上がり

特にビートルのリアガラスは熱成型にかなり時間をかけて慎重にやらないとすぐにフィルムがダメになってしまいます。
しかし今回は失敗無しで貼りました!! ふぅ~

リアガラスの曲面は車によって色々ですが、13年やってきても難しい壁にぶつかることがしばしばです。

この仕事をやり始めた頃、フィルムの熱成型の難しさにかなり悩んでいました。
あまりにこだわりすぎて10年前に約1週間その為だけにアメリカに研修に行って来たほどです。(自己満足ですがね)

これがその時もらった終了証書です。


当時、向うはカーディテイリングの技術が日本より進んでおり、カーフィルムもデントリペアもアメリカが本場と言っても過言では無いくらいでした。
もちろん、オートモービルその物自体外国から来たものですので当たり前ですよね。

でもわざわざ行った甲斐があり、色々勉強になりました。

そのうちですが、当時研修場で撮ったフィルム写真をデジタルに変換してからまたアップしたいと思います。


あ、それからもう1台。
この車(ベンツ)も今までかなり貼ってきましたが、最初の頃は色んな意味で難しかったです。

ベンツE320

 
リアガラスの施工はシートや周りの内張りを外します。


完璧を求めると三角窓も外しちゃいます!
因みにアメリカ人は速さが売りみたいでそのまま何も外さず貼ってました。


そして完了。


しかし何時やっても外車は難しいのが多いです・・・

こちらはカローラバンですが、このリアガラスも当時悩みのタネでした。
今は一発OKです。


でも、以外に難しい仕事は夢中になっていると結構楽しいものです!
失敗した時はめちゃめちゃへこみますが・・・



あ、本日はとりあえずこの辺で終わりにします。

本当今週は予約が少ないです・・・ (明日は分かりませんが)
仕事場の掃除でもやっておきます。

ありがとう御座いました。

そしていつもご覧頂きありがとうございます!


スポンサーサイト



  1. 2009/05/26(火) 20:39:42|
  2. カーフィルム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2